1. ホーム
  2. 書評
  3. コスメ関連の書籍
  4. ≫素肌美人になれる正しいスキンケア辞典【著・吉木伸子】を読んだ感想・評価

素肌美人になれる正しいスキンケア辞典【著・吉木伸子】を読んだ感想・評価

素肌美人になれる正しいスキンケア辞典

皆さんは日頃のスキンケア、どのようにしていますか?クレンジングをして洗顔、化粧水に乳液に保湿クリームと、しっかりと毎日肌ケアをしっかりしているという人も多いはずです。

それなのに、肌の状態があまり改善されないと感じることはないでしょうか。私も日頃から肌の乾燥、シミ、しわが気になり、自分なりにスキンケアをやっているつもりです。しかし、最近「自分のスキンケアが正しいやり方なのだろう」と考えるようになりました。

きっかけはやはり年齢。年齢が上がるにつれて、やはり肌の衰えを感じるようになったのです。そこで今回は、自分のスキンケアが正しいのかどうか迷った方におすすめの1冊、『素肌美人になれる正しいスキンケア辞典』をご紹介します。

『素肌美人になれる正しいスキンケア辞典』基本情報

スーツの女性

  • タイトル:素肌美人になれる 正しいスキンケア事典
  • 著者:吉木 伸子・岡部 美代治・小田 真規子
  • 出版社:高橋書店
  • 発売日:2010年4月9日
  • 発行年月日:2016年3月15日
  • 評価:星5個(5点満点中)

本書をおすすめしたい人

  • 正しいスキンケアをしたい人
  • 自分のスキンケアが合っているか不安な人
  • 肌について知りたい人
  • 内側から肌を改善したいと思っている人
  • 肌トラブルを改善したい人

肌の基本を知るためのテキスト

素肌美人になれる正しいスキンケア辞典

本書では3人のビューテーエキスパート(皮膚科医の吉木伸子先生、元化粧品開発者の岡部美代治さん、栄養士の小田真規子さん)が、肌の基本から正しいスキンケアの方法、知識をサポートしてくれています。

肌の仕組みから知ることができる

私たちの肌の内側はどのようになっているのでしょうか?正しいスキンケアをおこなうためには、まず自分の肌の仕組みを知ることが大切です。基本を知ることで、私たちの肌に何が必要で、何をすれば良いのかが見えてきます。

この本では、イラストで分かりやすく肌の仕組みを紹介してくれています。医師、化粧品開発者、栄養士それぞれの立場から肌にとって必要なことが書かれているので、食事やコスメ選びの参考にもなるはずです。

また、基本的なスキンケアでは、写真入りで丁寧にやり方を解説。さらに、私たちが日ごろやりがちな、「間違いスキンケア方法」も書かれています。毎日スキンケアをおこなっているのに乾燥する、肌が改善しないという人は、間違ったスキンケアをおこなっていないか確認することもできるのです。

ピンポイントメンテナンスにもおすすめ

また、「乾燥」「しみ」「しわ」「毛穴」「ニキビ」など8つの肌の悩みを、ピンポイントメンテナンスで細かく書かれています。

肌がどのような状態ときに起こるのか、どのようにケアをすればよいのか、どんな食事を取れば改善できるかなど、ハウツーが盛りだくさん。自分の肌で気になる項目を読むだけで、どのような化粧品を選べば良いか、肌ケアの方法などを知ることができるのです。

「スキンケア辞典」と言うだけあって、幅広い内容で書かれているため、正しいスキンケアをマスターしたい、気になる肌トラブルを改善したい、肌を用状態でキープしたいという人にとっては参考にしたい内容です。

本書を読んだ感想

読書する女性

長年スキンケアをしてきて、自分のケアが間違っているなんて考えたこともありません。化粧をした日は必ずクレンジングで落とす、洗顔は泡立ててやさしく洗い、ぬるま湯で洗い流す、化粧水はコットンで優しくつける。

しかし、本書を読んでいるとそれらの今まで自分が取り組んでいたスキンケアの方法にも間違いがあることが分かったのです。

まず、クレンジングは汚れをしっかりと落とすために念入りに洗っていたこと。クレンジングは肌に一番負担になるため、洗い過ぎは肌の潤いまで取り過ぎてしまうのです。

今まで洗顔後に肌が突っ張るような感じになっていたのは、もしかしたらしっかりとクレンジングで洗い過ぎていたのかもしれません。さらに、化粧水、乳液、美容液にもつける順番があったことを本書で知ることができました。

化粧水を使う女性

化粧水→乳液→美容液と、効果が薄い物から高い物の順番につけるのだと思っていたのです。しかし、実際には化粧水→美容液→乳液と、水っぽいものから油っぽいものの順番につけるようにすることで、効果が期待できるのとのこと。

【参考】間違ったスキンケアは肌の乾燥・老化の原因

これまで乾燥やシミ、美白など高価な美容液を使っていても「改善されているのだろうか」と思っていたのですが、付ける順番が違っていたので、期待した効果が薄れていたのかもしれません。

本書を読んで、スキンケアの基本を再確認することができました。一度にすべてのスキンケア方法を覚えるのは大変なので、「どうだったかな」と迷ったときに何度も見直したい内容です。

まとめ

私のように、「正しい」と思っていたスキンケアが実は間違っていたということもあるかもしれません。

肌の状態を改善したい、今のスキンケアが正しいのかわからい、美肌テクニックを知りたいという人は、今回紹介した『素肌美人になれる 正しいスキンケア辞典』を参考にしていただきたいです。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。