1. ホーム
  2. 乾燥肌
  3. 予防・改善方法
  4. ≫水を飲んで乾燥肌を改善しよう!効果的な水の飲み方

水を飲んで乾燥肌を改善しよう!効果的な水の飲み方

水

肌が乾燥すると、化粧水や乳液などで水分を補充するという人も多いのではないでしょうか?

乾燥肌の原因は水分の不足です。もちろん、毎日のスキンケアも大切ですが、実は体内の水分不足が原因かもしれません。だからと言って、たくさん水分を取れば良いというわけではないのです。そこで今回は、乾燥肌を改善する効果的な水の飲み方をご紹介いたします。

水分補給と美肌の関係

水を飲む女性

肌の水分は、外側から補えば大丈夫と思っていませんか?実は化粧水や乳液を使っていても、肌に浸透はしても吸収はしません。

一時的に肌が潤ったように感じるかもしれませんが、根本的な乾燥肌の改善にはなっていないのです。では、なぜ水分を取ると乾燥肌が改善するのでしょうか。

血液がサラサラになる

水分を取ることで、血流量が増えて血がサラサラになります。血流量が増えると、血中の酸素や栄養が肌に届きやすくなり肌荒れが改善します。

反対に水分が少ないと血がドロドロになり、肌に必要な栄養を体内に送ることができません。その結果、乾燥肌やニキビ、くすみの原因に繋がるのです。

老廃物が排出される

体の老廃物は、リンパや静脈に乗って腎臓まで運ばれ体外へ排出されます。しかしリンパの流れが悪いと、体内に老廃物が残り肌荒れの原因になるのです。

そこで、リンパ液の流れを高めるために必要なのが水分。水を飲むことでリンパの流れがスムーズになり、老廃物の排出を高めてくれるため、肌荒れを防ぐことができるのです。

肌細胞を若く保てる

肌はターンオーバーを繰り返しながら新しい潤いの肌を作っています。水分補給をすることで、血行を良くして正常なターンオーバーを促すことができるのです。

さらに、肌の細胞はイオンの力を借りながら自らの水分交換をして、常に新しい水分を体内から取り込もうと働きます。古い水分のままでは、細胞も古くなり肌トラブルも増えるのです。

便秘の解消で美肌に

便秘になると肌荒れが酷くなったという経験が無いでしょうか。老廃物が体内に溜まると、肌トラブルを引き起こします。

水分をしっかり取ることで便をやわらかくし快便へと導き、肌荒れも改善されて美肌に繋がるのです。

乾燥肌を改善する水の飲み方

アルカリイオン水

水分の摂取は美肌にとって大切なものです。しかし、水分ならどんな物でも良いかと言えばそうではありません。

砂糖を多く含むジュースなどは、「肌のターンオーバーが乱れる」「肌の糖化」などハリの無い肌になってしまいます。そこで、乾燥肌を改善する水の飲み方を確認してみてください。

水の温度

水の温度は常温、もしくは御白湯を飲むがおすすめです。冷たい水は体を冷やしてしまいます。常温~体温ほどの水を飲むことで、体内へゆっくりと吸収され代謝を高めるのです。

お水の温度は、5~15度が腸に最もよく吸収されると言われているため、冷たすぎず、熱すぎないお水を飲むようにしましょう。

1日の摂取の目安

水分はたくさん飲めば良いというわけではありません。一般的に、1日に1.5リットル~2リットル摂るのが良いとされていますが、自分の体重を30でかけた量が適正水分量とも言われています。

例えば、体重が50キロの場合、50×30=1500で1500ミリリットル(1.5リットル)が適量となるのです。

水を飲むタイミング

1日に必要な水分を一度に飲んでも体内に吸収されるどころか、排出されてしまうため効果は期待できません。1日に少量を分けて飲むようにしましょう。

1回200mlを7回~10回に分けて飲むと良いでしょう。水を飲むタイミングは、起床時・食事のとき・間食替わり・運動時・入浴前後・就寝前などです。

乾燥肌におすすめの飲み物

水以外にもお肌におすすめの飲み物があります。同じ飲み物に飽きて来たら試してみてください。

炭酸水

炭酸水は炭酸によって血行促進効果が期待できます。炭酸が体内に吸収されると酸素濃度が下がったと勘違いした血管がたくさんの酸素を取り込もうとして広がります。

すると血行がよくなり、細胞の生まれ変わりが活発になるのです。肌に栄養分が効果的に運ばれる、血行が良くなり老廃物を排出する、ターンオーバーが正常になりやすいなどのメリットが得られます。

ハーブティー

ハーブティーは身体を芯から温め血行を良くしてくれる役割があります。血流が良くなることで新陳代謝が促進されて肌が生まれ変わるのです。新陳代謝が促進されると肌の調子も整い、肌トラブルも改善されます。

肌だけでなく、冷やむくみも解消されるはず。バーブティー以外にも、生姜もおすすめです。紅茶などに少し生姜を入れてみてはいかがでしょうか。

レモン水

水や炭酸にレモンの汁を入れて飲むのもおすすめです。レモン以外にも、ライム、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類はビタミンCを豊富に含んでいるので肌荒れにもぴったり。いつもと違った水の飲み方をしたいという人は、ぜひ試してみてください。

まとめ

乾燥肌は化粧水やオールインワンゲルなど外からのスキンケアも大切ですが、体内の水分も重要です。だからと言って一度にたくさんの水を飲んでも効果は現れません。
【関連】メディプラスゲルで肌の水分量が10%増えた!【3ヶ月経過】

1日に必要な水分量を、何回かに分けて少しずつ接種するようにしましょう。短期間で効果は期待できないので、毎日続けてみましょう。体内からも水分補給して、美肌をキープしてみてくださいね。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。